エンジン系: 2005年11月アーカイブ

朝、ドゥカティ広島にバイクを置いて出勤。
オイル交換と一緒にフライホィールの交換をしてもらった。

いやね・・・・エンジンのレスポンスが良くなるってのは聞いてたのよ・・>確かに


↑ハマちゃんによる交換作業(photo:マネージャー)

「とってもよく回りますよ」とハマちゃんが言ってたが・・・・・
いや・・・・確かに・・・・よく回る(爆)

危険が危ない・・・(核爆)

いつもの調子でアクセルあけると・・・・あっという間にレッドゾーン(汗)
普段の調子で走ってるつもりが・・・・回転数がざっと1000rpmくらい上。
むむ・・・・こんなに軽く回るようになるのか・・・・

ちなみに。。。。レーシングさせるとエンジンの回転にタコメーターがついてこない(笑)
噂で聞いていた、「軽量フライホィールを装着すると下がすかすかになって乗りにくい」などということはありませんでした。

これほどとはカケラもおもわんかったね・・・・
次はストッピングパワーの向上が目標だな・・・

すでにネタ切れモードなんだけど(爆)
もう、一通りいじっちまっただよ・・・・・>SS

エアクリとパワコマのお陰でかなりアクセルレスポンスが良くなったんだけど・・・・
もう一個アクセルレスポンス向上のパーツがあった。Ferracciのパーツなんだけどね。
High Performance LightWeight Flywheelを装着しようかと。

昔のキャブ仕様の頃出回っていたフライホィールは、軽すぎたりバランスが悪かったりして街乗りではヒジョーに扱いにくいバイクになるというパーツだったらしい。
Ferracciのフライホィールはバランス取りをしてあって、数ある中で一番良いとのことなのだ。

このパーツって装着するのにオイル全部抜いちゃうので・・・・・・
オイル交換の時にやんないと勿体無い。

現在2300kmを超えたところなのと、真夏のブチ暑い時に酷使したし、冬場でエンジンオイル内に水分が入って乳化しつつあるのでここいらで一発交換しとこうかと。

(ΦωΦ)ふふふ・・・・
アクセルレスポンスが良いということは街乗りでも扱いやすいということなので・・・・・期待。

BlogPet

2006年4月: 月別アーカイブ

Powered by Movable Type 4.1

links....

2013年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2005年11月以降に書かれたブログ記事のうちエンジン系カテゴリに属しているものが含まれています。

次のアーカイブはエンジン系: 2005年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。