camera: 2005年12月アーカイブ

Optio555 落札したのがようやく到着。

使い勝手はOptio550とほぼ一緒。プログラムAEが少し増えたかな?
と、シャッターラグが少し短いからいいかも。

外観的には、微妙に違うけど・・・・ほぼ一緒。

ちなみに・・・・修理見積が届いた。
19700円(税込)らしい。

18500円で手に入ったから
ま、修理より安くてよかった(笑)

次は・・・・ISO1600or手ぶれ防止付きデジカメの選定を・・・(爆)

この間壊した Optio550。
一応修理の見積に持っていったんだが・・・・

はっきし言って2万コースと見た。

と思って・・・・とりあえずヤフオクを見てみた。


・・
・・・
・・・・
・・・・・

同じOptio550はなかったけれど・・・・・ひとつ後の型、Optio555があった>しかも3台
とりあえずウォッチリストへ入れてみる。

家に帰ってからオークション見てみたが・・・・ふむ、中々いい値段。
落ちなくて元々で送料やら消費税(ショップだったので)やら入れても20000円超えない金額を入れてみた。

落ちちゃったよ(爆)

発売当初はたぶん最安値でも6万代だったはずだが。

いいのか?(笑)
ま、550の見積みて高すぎるなら修理やめればいいだけだし。

性能的には、5が一個多いだけに(笑)性能も上。
シャッターのラグが少ないとか起動時間が早いとか。

実は、FUJIのFinePix F11 と FinePix Z2のどっちかがいいなーって博多からの新幹線の中で思ったので帰りに見てきたんだけどね。FinePixの良いところは・・・・600万画素の上にISO1600程度の感度設定ができること。F11はマニュアル撮影ができるのが良いトコ。反面ちょっとでっかぃ。Z2は薄型で小さくていいんだけど・・・・オート撮影しかできないのが難点。

ISO1600程度の感度って実はすごい・・・・シャッター速度が暗いトコでも格段に速くなるのだ。
(限界はあるけど)ちなみにOptioはISO400程度。
手ぶれ防止はついてないけど高感度設定にして高速シャッターで手ブレをなくそうという発想のようだけど。

オート撮影しかできなくても、ISO1600ってのはかなり魅力的だよなあ・・・・・

600万画素のデジカメも欲しいんだけどな・・・・・
ISO800でもいいんだけどな・・・・・

また遠くなってしまった(汗)

Pentax OptioS6

| | コメント(4) | トラックバック(0)

ここ数年、コンパクトデジカメはずっとPENTAXを使っている。
Optio 330とoptio550が手元にあるんだけど・・・・・でっかぃのよね(汗)

どちらも当時最新で・・・最高画素数。
550購入の時はS5という小さいタイプと最後まで悩んだんだけど・・・
接写の最短焦点距離が短いので、550にした。

550を捨てる気はないんだけれど・・・・
やっぱ小さくて画素数が多くて、感度の高いやつが出たら欲しくなるのが人情なのであったり(笑)
この間から、フィルムカメラでいう、ISO800クラスのデジカメが沢山でてきていたのでかなり気になっていた。FUJIの奴なんて結構小さくてよさそうだなあと何度か店頭でみたんだけどね。

でも、いまいち踏み切れなかった。
ここんとこずっとPENTAXのデジカメしか使ってなかったしねえ・・・

で、ふと見ると発売になってるじゃん>S6
ISO800相当の感度で600万画素。S4から続いてるコンパクトボディ。

普段持ち歩くのに困らない大きさだし、接写するときは、550使えばいいし。

 
欲しいリストに追加である(爆)

BlogPet

Powered by Movable Type 4.1

links....

2013年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2005年12月以降に書かれたブログ記事のうちcameraカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはcamera: 2005年11月です。

次のアーカイブはcamera: 2006年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。