パソコン: 2005年12月アーカイブ

たぁまに・・・聞かれるんだよね。
「パソコンって作るの難しい?」

いや・・・簡単です・・・・・
ある意味プラモデルよりも簡単だと思うんだが、そう言っても信じてくれない。
まあ、知識が全くないとさすがに難しいとは思うけどねえ・・・・

今回、1年ぶりくらいにパソコンを組んだ。つっても自分のではなく、知り合いに頼まれたので作ってあげたんだけどね。
全部某店長のところから送ってもらったパーツ。
マイクロATX用のケース
CPU:AMD Athlon 64(!)
M/B:degsign for innovation K8M800-MLVF
MEM:DDR400 512MB
HDD:Maxtor 240GB sirATA
CDR:Combo

すげーよなあ・・・・USBポートがMBに4つ、さらにフロントに2つ。ま、いまどきそんなもんか(笑)
さらにIEEE1394もついてるし・・・・・

俺もこんなん欲しいわ(笑)

んで・・・組み立て開始・・・
追記で写真付きね(笑)
組み立て終わったら、今度はOSのインストール。
んが・・・・シリアルATAのマシンを組んだことがなかったので知らなかったんだが・・・・
というか、このマザー、RAID対応だったんでかもしれんけど・・・・

WINDOWSのインストーラーがHDDを認識しません(汗)
初めて作ったら、それなりにはまるわなあ・・・(苦笑)
Setupって左上に出てる時に、F6キーを押してFDDでドライバーを・・・・・

(・_・)......ン? FDD???

つけてねーじゃん(汗)
仕方ない・・・手持ちのFDDをつないで再度セットアップ開始。
よしよし・・・・OK。

やっぱ、インストール後のWINDOWSUPDATEは回線が速いと楽だな(笑)

BlogPet

2006年1月: 月別アーカイブ

Powered by Movable Type 4.1

links....

2013年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2005年12月以降に書かれたブログ記事のうちパソコンカテゴリに属しているものが含まれています。

次のアーカイブはパソコン: 2006年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。