DUCATI: 2005年8月アーカイブ

DUCATI純正はプラスチックなんだよねえ・・・・
前のモンスターの時、冬場にオイルに水分が入ってしまって白濁するってのが頻発してたので出勤後と帰宅後にオイルキャップ外して水蒸気を飛ばしてたんだけど・・・・そうこうするうちにキャップのネジがバカになってしまった事があったり(汗)


だもんで、先にオイルキャップをアルミ製に交換してみた。
ついでにこの間買ったカウルのボルトも交換。

RCMレーシング製 オイルフィラーキャップ  ブロンズ 2625円

ついでに・・・アンダーカウルの少し引き写真(笑)

なにするか大体決まった。
てか、こんだけやったらもうやるトコってないじゃん。って思ってるんだけど・・・・

パワーコマンダー(サブコン)とエアクリーナー交換&クリーナーBOXカット

だけはやりたい。

でも、現状そこまで回す金がない・・・・

POGGIPOLINI

| | コメント(3) | トラックバック(0)

アンダーカウル、一応取り付けしたけど・・・
ガンマいじってた時に大量に買ってきたキャップボルトで取り付けしてたけど、かっちょわるい。
てんで、南海部品で買ってきた。

取り付けしたらまたのっけます。

てか、こんなボルト4本で1500円 *o_ _)oバタッ

オークションで落としてたアンダーカウル。
「Monster、SS」 「DUCATIパフォーマンスと同形状」ということだったんだけど・・・
現行のカタログに載っているSS用アンダーカウルと右側が形が違う(汗)

仕方なくカーボンを切る@はさみ(笑)

ガシガシ切って、ボルトを各プラス5mmのものに交換してステーを取付。


ちょっと判りにくいなあ・・・・
単車を動かすのが面倒だったんで・・・(爆)>しかも携帯のカメラ


下回りが少し引き締まったかなあ。

さて、このままカーボンで行くか、赤に塗装するか・・・・・
見た感じだとカーボンのままでもよさそうだけどなあ。

イタリア VP Racing製 ドライカーボン アンダーカウル
落札価格19100円。

エンジン側のボルトについては何も触れられてなかったけど・・・・・
取り付け部分はすべて長さ+5mmのモノに交換しないと取り付けできませんでした。

1000km点検に出してきた。メーター読みで確か1340kmくらいだけど(爆)

基本的に問題なし@車体。

一緒に
1、ハンドルを約1本分内側に絞る
2、プレーキ&クラッチレバーを下側にずらす
3、レブカウンターの交換
というのをしてもらった。

とても乗りやすくなった・・・・・・
てっか・・・・レブカウンターだけ交換かと思ったら・・・メーターASSY交換だった(笑)

ODDメーターも0に戻っちゃったよー(笑)

その1
とりあえず・・・無事に(?)アンダーカウル落札。
アッパーカウルの塗装があがってくれば外装関係はこれでひと段落かな?
ドライカーボンのアンダーカウル、塗装するかなあ・・・・それともこのままにしようかな?
えらく簡単な悩みである。

その2
レブカウンターがやっと届いたらしい。12日に入荷してたみたいだけど
すでに瑞穂で遊んでいたので交換にはいけなかったし。
レブカウンターがまともになるので、軽量フライホイールにしようかとか思ったんですが・・・
商売よりもアドバイスが先走る(?)DUCATI広島のマネージャーが一言。
「まなまなさんの乗り方だと、フライホイールを急ぐ必要ないのでは?下がスカスカになりますよ」
うーむ、それは困る。街乗りが多いし。

てことで・・・・再考。

その3
Leovinceのサイレンサーに替えて・・・・バッフル抜いたら朝の始動時にファーストスタートを
引かなければならない原因はどうやらEFIの制御範囲が狭いからというのが理由で、
ショップに持っていって調整してもらわなきゃいけないらしい。
どうせなら、「その2」を再考に持っていったので、エアクリ交換(K&Nくらい?)してエアクリBOX
の吸気を多くして(切り取り)とも思ったんだけど・・・・
どうせならサブコンも一緒につけたらいいのでは?と思ったら、考え込んでしまった。

ま、バッフルあっても問題ないので(?)調整は急がないから・・・・これも保留かな。


一通り手は入ったから・・・・まあええかな・・・・と思ったり。

バッフル抜くとエンジンがうまく始動しない
という現象ですが・・・・

DUCATIのインジェクションはあまり自動調整の幅がないようで・・・・
レーシングサイレンサーを取り付けしたらコンピューターをいじらないと
いけないらしい。>インジェクションマシン

スーパーバイクだったら季節ごとに替えないとダメなんだって(汗)
空冷はどうやら少し幅があるみたいだけど・・・・
それでもおいつかないらしい。

設定料は10500円。ちゃんとやっといてもらおうかな。

とりあえず・・・・・・
1、フェンダーレスキット取り付け
2、ミラーの交換
3、ステップの交換
4、サイレンサー交換

とやってきた。

実はアッパーカウルを塗装してもらうようにしてるので・・・
6、アッパーカウル交換
7、スクリーンの交換
てのが残ってたりするけれど、塗装も知り合いに頼んでいるのでいつ上がってくるやら。

あとやりたいのは・・・・・
a,軽量フライホイールへの交換
b,サブコンの取り付け
c,アンダーカウルの取り付け

くらいかな。

まあ・・・あといくら保険もらえるかにもよるよな(爆)
アンダーカウルはオークションをチェック中だったりする・・・・

装着

| | コメント(0) | トラックバック(0)

到着してたLeovince。
暑いから夜取り付け。

意外と素直についた(笑)

バッフルを抜いてる状態のほうがやっぱいい音なんだけど抜けすぎるのかチョーク引かないと、セル回してもかかりが悪い(汗)
抜けが良すぎるか??

620、800用と書いてあるのでそこまで良すぎるとは思えないんだが・・・
とりあえずバッフル取り付けの状態にしておこう。。。。。

Leovince SBK for 620ie&800SS 104000円(オークション 57000円で入手)

オークションで落札したサイレンサーが到着した。
Leovinceのスリップオンサイレンサー。
レーシングかと思ってたら・・・これユーロストリートじゃん。
なんが違うかというと・・・・レーシングは読んで字のごとく、レーシングサイレンサーなのでレース規格の音量(99db)。ユーロストリートはヨーロッパ規格の音量(93db)なんだけどバッフルを外すと99dbになるという優れもの(笑)

ま、質問しなかったのが原因だけど>ユーロストリートだった
仕方ないよなー。終了10分前に見つけたんだから(爆)

取り付けは土日でやる予定なので、取り付けしたらまた写真アップの予定。

モンスター>スピードトリプルと車輌は変わってもつけつづけてきたLeovince。
SSもやっぱLeovinceじゃなきゃね(笑)

載せてみよう>SUOMY Dragon

こんな感じ。

SUOMY "Dragon"

| | コメント(0) | トラックバック(0)

6月のはじめ頃バイクも買ってないのにオーダーしたSUOMY。
「入荷は9月末ごろです」といわれていたんだが・・・・

昨日電話があって「入荷しました!」って
 
v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪
 
現物は、やっぱ派手かな?(笑)
写真は近々また載せます。

BlogPet

Powered by Movable Type 4.1

links....

2013年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2005年8月以降に書かれたブログ記事のうちDUCATIカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはDUCATI: 2005年7月です。

次のアーカイブはDUCATI: 2005年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。