DUCATI: 2005年10月アーカイブ

SSでどうしても好きになれないとこ・・・・・・

グラブバー。



なんか・・・・かっこ悪い・・……(-。-) ボソッ

でもって・・・・・・
手に入れたのであった


とりあえず・・・・
金ノコで切り飛ばして・・・・
グラインダーでけずりまくったが・・・・・・

もちょっとかっこ悪いなあ・・・・・ということで、写真は納得いってからww

ようやくDUCATI広島からメールがやってきた。
というか、代理店をしているインディーズもようやくイタリアからメールが来たそうです(爆)
さすがイタリアだよなあ・・・・。

内容は・・・・
GPRのサイレンサーを頼んだらナンバーリプレースのキットが付属で来る
というものでした。

ユーロのナンバーってちょっとカタチが違うから、これまたそのままじゃ着かない気がするけど、まあ、ないよりいいでしょう。

てゆーか・・・・すでにフェンダーレスキットなんですけどね(汗)

どっちみちそっちにまわすお金は現在ないので・・・
余裕が出来たらになりそう。

 
周りの誰かが着けたら買うのやめよう・・・・・

うげー

| | コメント(2) | トラックバック(0)

たまたま・・・・違う用事でDucati広島に行ってたんだけれど・・・・

サービスのハマーが一言。
「クラッチシリンダーのシールが逝ってます」

ありゃ・・・確かに漏れたあとがあって・・・・クラッチフルード(つってもブレーキフルードらしいけど)が減っている。

対策後のクラッチシリンダーなので・・・壊れにくいそうだけど壊れてた(汗)
アエラが出してるクラッチシリンダーとかは壊れにくくなってるらしいんだけどね。
値段聞いたら25000円オーバー。

それは払えませんね・・・(笑)
ノーマルクラッチ、いまより腕の状態が悪い時でも苦にならなかったから、わざわざお金出して替えるのもどうかと思うので、ノーマルのクラッチシリンダーに交換してもらった。

てか・・・・壊れるらしいですよ・・……(-。-) ボソッ>ノーマルクラッチシリンダー

いやね、色塗ろうと思ったのよ>マスキングして

でも、メッシュの間隔が大きいから、ちょっと目立ちにくい・・・・

( ̄へ ̄|||) ウーム

てんで、全部ひっぺがして目の小さいメッシュにしてみた。

色をつけるのもなんだかなあ・・・・だったので・・・・
プラスチック製のちっさいメッシュをグルーガン(暖めて押し出した奴が固まるというもの)を使ってカウルの裏側から止めていく。

うーん、いい感じになった。
でも、写真は撮ってなかったりして(汗)

やっと・・・

| | コメント(0) | トラックバック(0)

ライディングハウスのアッパーカウル完成。

塗装してもらったあとに塗装の研磨をするのに#2000の耐水ペーパーできれいにして・・・・
バフ使って仕上げ用コンパウンドで磨く。

すんげえ光沢になった・・・・

うちも1個買ってこよう>パフ仕上げできる道具

あとはスクリーンだなあ・・・・・・
2週間でヨーロッパから届くはずだったんだが・・・すでに3週間経過。
下手したら1ヶ月になるかも・・・・・

悩んでしまった・・・・
GPR欲しいんだけど・・・・・・149000円らしい。

パワーコマンダーが53000円くらい・・・・
エアクリが・・・・10000くらい。
 

こんだけで22万(滝汗)
 
さらに・・・・・
ウィンカーの移設とか・・・・考えてたら・・・・・
 
 
すげ-高くつくよ(汗)
 
どっかにお金おちてないかな・・・・

BlogPet

Powered by Movable Type 4.1

links....

2013年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2005年10月以降に書かれたブログ記事のうちDUCATIカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはDUCATI: 2005年9月です。

次のアーカイブはDUCATI: 2005年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。