電装系: 2011年6月アーカイブ

うちのバイクはホンダじゃないんだけど・・・・ホンダマークで起動(笑)

 

 

 

NEC_0031.jpg

んで、車両の前から見たところ。かなりでかく見えますな・・・ NEC_0029.jpg

自作ステー部分拡大。

NEC_0028.jpg

とまあ、こんな感じになりますた。

ホンダオプションのGathersM G3が最安値63000円(税込)だったので、思わずポチ。

ガーミン、Y'sギアのZUMO660とGathersM G3の相違点まとめから。

GathersM G3を前提に書いておきますので、参考になれば・・・(誰が?)

1、ハーネスの車両側に2Pコネクタがついている(デイトナの防水2Pコネクタと同じ形状だった)

2、音量とズームのリモコン付き

3、マイク入力ケーブルなし

4、起動時にホンダのウィングマークが出る(ホンダのバイクじゃないんだけどねえ・・・)

気がついたのはこれくらい。

ちなみに、ガーミン製ZUMO660をGathersM G3ハーネスにくっつけてみたところ、コントローラーは使用できなかったのを先日確認済。同じ本体でも、なんか違うらしい。

取付するにあたって使ったのは

TouratechのZUMO660用ホルダー。カギついてるので純正のセキュリティボルトより信頼できそう。裏側にパイプ取り付けできる部品がついてるんだけど、12Φからの適合。RAMマウントにも取付できるんだけど、そんな高価なものを買う気はない・・・(笑)

また工作で。色々考えた末に出した結論は・・・

今のナビパネルに使用しているミラーアダプターを使ってアルミ3mmのLアングルに6.5Φの穴あけホームセンターでみっけたアルミの引き手(パイプ径が12Φ、取付ネジ4mm、足幅100mm)を取付。これにTouretechのホルダーを取付。

お店で確認したところ、キジマのテックマウント純正プレートに一番外側のカバーを外したら取付できそう。但し、ナビマウントとの共締めになります。調整難しいかも。(テックマウントの穴は4mm、Touretechのパイプマウントに使われているネジは5mmです)

写真撮ったけど、ピントが甘かったので。。。またあとで(笑)

BlogPet

Powered by Movable Type 4.1

links....

2013年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このアーカイブについて

このページには、2011年6月以降に書かれたブログ記事のうち電装系カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは電装系: 2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。